2011年11月07日

家政婦のミタ 松嶋菜々子 あらすじ第5話

家政婦のミタ 松嶋菜々子 あらすじ第5話

恵一(長谷川博己)が家を出ていってしまい、生活は子どもたちだけですることになった。三田(松嶋菜々子)は結(忽那汐里)たちに、今後は誰の命令を優先さすればいいかと尋ねる。翔(中川大志)は長男としてどうにかしたいと思うものだが、どうしていいか分からず、バスケットボール部の友人たちに八つ当たりしてしまうことしばしば。さらに翔は、阿須田家の噂を言いふらす隣家の真利子(佐藤仁美)に抗議に行くが、止めに入った結との間でけんかになる。

posted by みたをみた at 17:06| Comment(0) | 家政婦のミタ 松嶋菜々子 あらすじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。