2011年11月08日

家政婦のミタ 松嶋菜々子 ネタバレ

家政婦のミタ 松嶋菜々子 ネタバレ第5話


さて、第5話は一体どうなっていくんでしょうか

どんどん見たくなってしまう展開です。



父の恵一(長谷川博己)が出ていき、子供4人で暮らし始めた阿須田家。

隣人の真利子からは「家政婦と子供だけで暮らすなんて普通じゃない」となじられる。
不安を抱える4人に三田(松嶋菜々子)は、これから誰の命令を最優先にすればいいのかを尋ねる。
翔(中川大志)は、長男として自分が家族の中心になろうとするが、誰にも相手にされない。
いら立つ翔はキャプテンを務めるバスケットボール部で部員たちに当たり散らす。


 一方、恵一は、ビジネスホテルで寝泊まりしていた。
うらら(相武紗季)から連絡があり、義之(平泉成)が結たちと養子縁組をしようとしていることを伝えられる。
恵一は、「父親として子供たちを愛していると言える自信がない」と率直な心情を吐露する。


そこへ義之が現れ、養子縁組の書類にサインを迫る。
恵一は、義之の前から逃げるように立ち去ることしかできなかった。


 そんな中、翔は反感を買った部員たちから「キャプテンを辞めてほしい」と迫られる。
学校でも孤立し、行き場を失った翔は、ゲームセンターで暴力事件を起こす。


 さらに、三田にも無茶な命令をする。


 それに対し、三田は「キスをすればよろしいですか?それとも脱ぎましょうか?」


 命令はエスカレート。
翔「隣の家をメチャメチャにして」 
三田「承知しました。」


隣家の前に立ちはだかった三田は・・・

三田さん脱いでもらいましょうか・・・

posted by みたをみた at 22:48| Comment(0) | 家政婦のミタ 松嶋菜々子 ネタバレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。